top of page
yuhoishibashi.jpg

石橋 夕帆 (1990年 / 神奈川県)

MOOSIC LAB 2018長編部門作品として『左様なら』(原作:ごめん/川野倫)を監督。

長編2作目となる『朝がくるとむなしくなる』が第18回大阪アジアン映画祭インディ・フォーラム部門にてJAPAN CUTS Awardを受賞、北米最大の日本映画祭JAPAN CUTSに正式出品、第24回TAMA NEW WAVE ある視点部門に選出される。12月1日より渋谷シネクイントほか全国順次公開、フランスをはじめ海外配給も決定している。

ドラマ演出作として『北欧こじらせ日記』(TX)全話監督、『僕らの食卓』(BS-TBS)メイン監督、『4月の東京は…』(MBS)メイン監督を担当。広告案件やMVの監督も務める。

 [ 経歴詳細 ]

2012年 

NCW(ニュー・シネマ・ワークショップ)クリエイターアドバンスコース脚本選考会に選出され『フレッケリは浮く。』を監督。

2015年 

短編『ぼくらのさいご』が田辺・弁慶映画祭コンペティション部門 映画.com賞 を受賞、横濱HAPPY MUS!C 映画祭 音楽映像部門最優秀賞 ​を受賞。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭、福岡インディペンデント映画祭、小田原映画祭、新人監督映画祭など複数の映画祭に入選。

2016年 

テアトル新宿・シネリーブル梅田で開催された田辺・弁慶映画祭セレクション2016で監督作品の特集上映を行う。

2017年 

短編『水面は遥か遠く』がShort Shorts Film Festival & Asia 2017 ミュージックショート部門奨励賞 を受賞

2018年 

MOOSIC LAB 2018 長編部門作品として映画『左様なら』を監督。

2019年 

映画『左様なら』が第14回大阪アジアン映画祭インディ・フォーラム部門に入選、​​アップリンク吉祥寺ほか全国20館以上で公開。

2020年 

映画『左様なら』が第34回高崎映画祭に正式招待、DVD発売・配信&レンタル開始。初演出舞台『川澄くんの恋人』の公演を行う。 

2021年 

長編2作目となる映画『朝がくるとむなしくなる』を撮影。(※2023年完成)

2022年 

AOI Pro.エンタテインメントコンテンツプロデュース部によるクリエイターマネジメントチーム AOI biotope に加入。

テレビ東京・ドラマ『北欧こじらせ日記』(原案『北欧こじらせ日記』週末北欧部chika/世界文化社)を全話監督。

2023年 

BS-TBS ドラマ『僕らの食卓』(原作『僕らの食卓』三田織/幻冬舎コミックス)のメイン監督と脚本を務める。MBS ドラマ『4月の東京は…』(原作『4月の東京は…』ハル/大洋図書)のメイン監督と脚本を務める。
映画『朝がくるとむなしくなる』が大阪アジアン映画祭インディ・フォーラムにて JAPAN CUTS Award を受賞。北米最大級の日本映画祭 JAPAN CUTS に正式出品、TAMA NEW WAVE ある視点部門
に入選。12月1日より渋谷シネクイントほか全国順次公開。

映像案件としてASICS WALKINGショートドラマ「シゴトはもっと楽しめる」、花譜(2nd ONE-MAN LIVE不可解弍REBUILDING Q1:RE)ショートドラマ『形を失った世界で僕らは』、Novelbright『ハミングバード』MV(フジテレビ系『めざましどようび』テーマソング)、Novelbright『愛結び』MV、Novelbright『ワンルーム』MV、GIRLFRIEND『Figure』MV(映画『地獄少女』主題歌)、SKE48『じゃないロマンティック』MV(バンテリンドームナゴヤ・イメージソング)、あたらよ「夏が来るたび」MV、notall『電光石火ちょうだい』MV、埼玉県・ワクチン接種推奨に関するショートドラマ『変わる世界とわたしの日常について』、オータグループイメージPV『ここで出会う誰かと 』、ザザホラヤ・ORDER BOX WebCM『スーツを仕立てた。恋が動き始めた。翔太編 & 愛佳編 、中小企業活力向上プロジェクトショートドラマ『小さな魔法』、森永乳業ピノWebCM『ストロベリームーン〜その願い叶うかも。』篇などを監督。2019年よりNHK・BSプレミアム『プレミアムステージ』収録ディレクターを務める。

 [ 監督作品 ]

『世界が終わる夜に』( 2011年 / 18分 )

『溺れる魚、赤い夢』( 2012年 / 20分 )

『フレッケリは浮く。』( 2012年 / 24分 )

『ぼくらのさいご』( 2015年 / 33分 )

『それからのこと、これからのこと』( 2016年 / 15分 )

『atmosphere』( 2017年 / 35分 )

『水面は遥か遠く』( 2017年 / 10分 )

『いずれは消えてしまうすべてのものたちへ』( 2017年 / 13分 )

『閃光』( 2018年 / 35分 )

​『左様なら』( 2018年 / 86分 )

『不安定なせいかつ』( 2021年 / 15分 )

『いつかはそれが、私のすべてで』( 2022年 / 26分 )

『朝がくるとむなしくなる』( 2022年 / 76分 )

 [ 上映歴 ]

『フレッケリは浮く。』( 2012年 / 24分 )

・第五回知多半島映画祭コンペティション部門ノミネート

・第二回新人監督映画祭コンペティション部門ノミネート
・田辺弁慶映画祭セレクション2016 石橋夕帆監督特集上映 @テアトル新宿

・田辺弁慶映画祭セレクション2016 石橋夕帆監督特集上映 @シネ・リーブル梅田

・2013年MoviesHigh13上映 @新宿K's cinema
・石橋夕帆短編映画の世界2011-2016上映 @M’s Cantina 

・川崎僚監督主催上映会上映 @M’s Cantina 

・石橋夕帆短編映画の世界2012-2017上映 @M’s Cantina 

・「左様なら展」 イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

・石橋夕帆監督作品特集上映 @大阪Movie's cafe MATERIAL

ぼくらのさいご( 2015年 / 33分 )

・田辺・弁慶映画祭 コンペティション部門【映画.com賞受賞】

・横濱HAPPY MUS!C映画祭 音楽映像部門【最優秀賞受賞】

・SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 短編コンペティション部門ノミネート

・第二回新人監督映画祭 フォアキャスト部門ノミネート

・福岡インディペンデント映画祭2015ノミネート

・小田原映画祭二次審査一般上映

・第8回ちば映画祭上映
・第38回TOKYO月イチ映画祭上映
・第3回ONCEアワード上映
・ショートピース仙台短編映画祭2015一次選考通過

・夏の午前の短篇集上映 @渋谷ユーロライブ

・ロケ地・かすみがうら市無料上映

・SKIPシティ国際Dシネマ映画祭アンコール・ウィーク上映 @テアトル新宿

・田辺弁慶映画祭セレクション2016 石橋夕帆監督特集上映 @テアトル新宿

・田辺弁慶映画祭セレクション2016 石橋夕帆監督特集上映 @シネ・リーブル梅田

・MoviesHigh16 制作部&OBプログラム上映 @新宿K'sシネマ

・紅白映画合戦上映 @M’s Cantina

・石橋夕帆短編映画の世界2011-2016上映 @M’s Cantina

・石橋夕帆短編映画の世界2012-2017上映 @M’s Cantina 

・VANDALISM2周年記念イベント上映

・1990 Presented by Yuho Ishibashi上映 @M’s Cantina

​・夏の短編映画祭2017 上映 @M’s Cantina

・多摩六都フェアウィンターフェス(協力:西東京シネマ倶楽部) @こもれびホール

・左様なら展イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

・石橋夕帆監督作品特集上映 @大阪Movie's cafe MATERIAL

・明日のSHOW!放送

それからのこと、これからのこと( 2016年 / 15分 )

・田辺弁慶映画祭セレクション2016 石橋夕帆監督特集上映 @テアトル新宿

・田辺弁慶映画祭セレクション2016 石橋夕帆監督特集上映 @シネ・リーブル梅田

・SHINPA vol.3上映 @渋谷Loft9
・紅白映画合戦上映 @M’s Cantina
・石橋夕帆短編映画の世界2011-2016上映 @M’s Cantina

・テン年代の青春映画vol.2上映 @下北沢トリウッド

・石橋夕帆短編映画の世界2012-2017上映 @M’s Cantina 

・風変わりな女たちvol.1上映 @UnKnown Theater

・ROBOTセレクト / The Book & Film Bar 上映 @恵比寿ガーデンプレイス

​・柴崎まどか 写真展「Show one’s true color」イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

・映画『左様なら』製作記念 石橋夕帆監督作品特集 イベント上映 @Midori.so Nagatacho

・芋生悠 はじめての映画まつり @M’s Cantina,大阪DUGURI

・左様なら展イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

・石橋夕帆監督作品特集上映 @大阪Movie's cafe MATERIAL

atmosphere( 2017年 / 35分 )

・atmosphere展上映 @ART FOR THOUGHT

・1990 Presented by Yuho Ishibashi上映 @M’s Cantina

・映画太郎vol.3上映 @UnKnown Theater

・art cheater -presented by yuho ishibashi-上映 @ART FOR THOUGHT

・ROBOTセレクト / The Book & Film Bar 上映 @恵比寿ガーデンプレイス

・花の短篇集上映 @M’s Cantina

・映画『左様なら』製作記念 石橋夕帆監督作品特集 イベント上映 @Midori.so Nagatacho

・左様なら展イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

水面は遥か遠く( 2017年 / 10分 )

Short Shorts Film Festival & Asia 2017 ミュージックショート部門【奨励賞受賞】

・石橋夕帆短編映画の世界2012-2017上映 @M’s Cantina 

・atmosphere展上映 @ART FOR THOUGHT

・ROBOTセレクト / The Book & Film Bar 上映 @恵比寿ガーデンプレイス

・映画『左様なら』製作記念 石橋夕帆監督作品特集 イベント上映 @Midori.so Nagatacho

・左様なら展イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

・石橋夕帆監督作品特集上映 @大阪Movie's cafe MATERIAL

いずれは消えてしまうすべてのものたちへ』( 2017年 / 13分 )

・風変わりな女たちvol.1上映 @UnKnown Theater

・オムニバスムービー企画vol.1「夏の乱」イベント上映 @M’s Cantina

柴崎まどか 写真展「Show one’s true color」イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

・映画『左様なら』製作記念 石橋夕帆監督作品特集 イベント上映 @Midori.so Nagatacho

・左様なら展イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

閃光( 2018年 / 35分 )

柴崎まどか 写真展「Show one’s true color」 イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

・映画『左様なら』製作記念 石橋夕帆監督作品特集 イベント上映 @Midori.so Nagatacho

・高円寺×阿佐ヶ谷 映画祭 イベント上映

・左様なら展イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

左様なら( 2018年 / 86分 )

 公式サイトhttps://www.sayounara-film.com

 

・アップリンク吉祥寺ほか20館以上で全国ロードショー

・フジテレビ系列 テレビ西日本にて地上波放送

・第14回大阪アジアン映画祭インディ・フォーラム部門ノミネート

・第34回高崎映画祭正式招待

・MOOSIC LAB 2018 @新宿K'sシネマ

​・MOOSIC LAB 2018 @UP LINK渋谷

​・MOOSIC LAB 2019 招待上映 @新宿K'sシネマ

​・SeishoCinemaFes 企画上映 @コロナシネマワールド

・左様なら展イベント上映 @YUKAI HANDS Gallery

『不安定なせいかつ』( 2021年 / 15分 )

・MOOSIC LAB [JOINT] 2021-2022 招待上映 @UP LINK 吉祥寺

MOOSIC LAB [JOINT] 2021-2022 招待上映 @新宿K'sシネマ

『いつかはそれが、私のすべてで』( 2022年 / 26分 )

Asami Nanase Omunibus Film 上映会

朝がくるとむなしくなる( 2022年 / 76分 )

 公式サイト:https://www.asamuna.com/

・2023年12月より渋谷シネクイントほか全国ロードショー

・第18回大阪アジアン映画祭インディ・フォーラム部門【JAPAN CUTS Award賞】

・第16回JAPAN CUTS 映画祭 in ニューヨーク【正式出品

・第24回TAMA NEW WAVE ある視点部門

・MOOSIC LAB 2023 MOOSIC EYE部門【特別招待作品

bottom of page